全福センター
文字の大きさ
  • 標準
  • 拡大

サービスセンター概要

所在地
北見市大通西2丁目2番地 大通ビル3階
代表者
理事長 岡本 郷
設立(沿革)
昭和52年10月21日 北見市勤労者共済会設立
平成  3年10月15日 財団法人北見市勤労者福祉サービスセンター設立(法人化)
平成25年  4月  1日 一般財団法人北見市勤労者福祉サービスセンター へ移行
構成市
北見市
目的
北見市内の中小企業の事業主とそこに勤務する勤労者及びその家族の福祉の向上を図るとともに、中小企業の振興及び地域社会の活性化に貢献することを目的としています。
加入対象者
北見市内に事業所のある中小企業に勤務する勤労者及び事業主等
(原則、事業所単位での加入)
会費
会員一人につき月額500円
運営
会員からの会費、事業収入等(北見市からの補助金)を原資とし、各事業を実施
事業
(1) 北見市内の中小企業の勤労者等の共済に係る事業
(2) 北見市内の中小企業の事業主と勤労者等の健康の維持増進に係る事業
(3) 北見市内の中小企業の勤労者等の自己啓発及び余暇活動に係る事業
(4) 北見市内の中小企業の事業主と勤労者等の生活の安定に係る事業
(5) 北見市が指定する指定管理者として行う北見勤労者総合福祉センター(サントライ北見)及び北見市働く婦人の家(北見市女性センター)の施設の運営管理に関する事業
事業体系








①共済給付金支給事業
会員と家族の慶弔に際し、祝金や見舞金、死亡弔慰金など18項目の共済給付金の給付を実施します。
②健康維持増進支援事業
会員等の健康の維持・増進を図るため、各種検診、インフルエンザ予防接種などの費用の一部を助成します。
③自己啓発及び余暇活動支援事業
会員と家族の自己啓発・研鑽のための各種講座等の受講料の一部を助成します。
会員が家族と充実した余暇を過ごすことにより、心身のリフレッシュと心豊かな生活の実現を支援するため、自主事業及び各種レクリエーション・娯楽施設入場料等への助成事業を実施します。
④生活の安定支援事業
会員の日常の生活を支援するため、物品等の購入や各種指定施設の利用に際し、会員証提示により一般より低価格で利用できる割引指定店事業を実施します。
⑤加入促進活動及び情報提供事業
会員等の紹介等により未加入事業者への加入促進を図る。また、会員及び未加入事業所に対して、当センターの目的、事業内容等について、会報いちい及びホームページ等により情報を提供する事業を実施します。
組織図
評議員会
  1. 理事及び監事の選任又は解任
  2. 理事及び監事の報酬額等の額
  3. 評議員に対する報酬等の支払い基準
  4. 貸借対照表及びの損益計算書(正味財産増減計算書)の承認
  5. 定款の変更
  6. 残余財産の処分
  7. その他評議員会で決議するものとして法令又は定款で定められた事項
理事会
  1. この法人の業務執行の決定
  2. 理事長等の職務執行の監督
  3. 理事長、副理事長及び常務理事の選定及び解職
監事
  1. この法人の会計及び業務監査
《当サービスセンターのしくみ》
添付ファイル
1.定款
2.事業規則
3.理事・監事及び評議員名簿